2008桜 えぴろーぐ

昨日、船宿内田のホームページのトップを新緑バージョンに変えてみました。

そして、2008年のお花見の写真を整理していると、

このブログでご紹介できなかった、たくさんの写真からお気に入りの3枚をどうしても載せたくて!

満開の桜と人々 2008

《満開の桜と人々》

内田丸 墨提のギャラリーに見つめられて嬉しそう♪

《内田丸 墨提のギャラリーに見つめられて♪》

青空とビルとそして桜 絶妙のハーモーニー♪

《青空と橋とそして桜 絶妙なハーモーニー♪》

カテゴリー: 川・橋, , , 風景 パーマリンク

2008桜 えぴろーぐ への2件のフィードバック

  1. のんのこ のコメント:

     ★★★ (^-^)新しいトップ画面、すがすがしいですね~。  
    写真の整理をされていたとか、いつものベストショットの裏側には、日の目を見ない
    沢山のひとコマが隠されているのですね...。 選定には、いつもだいぶお悩みになられることでしょう。  

      私事になりますが、15日から一泊で群馬県の上牧温泉という所に、近くの飲兵衛父さん&兄さんと行って参りました。 
     新幹線で東京より1時間15分、上毛高原下車、路線バスで10分程で付きました。こちらで拝見した福島の桜の様に都内よりは少し遅目で、起伏のある山々と川(利根川上流)の間に桜がちょうど満開を迎えておりました。遠くには残雪の谷川連峰もあり、思いがけず圧巻でした。喧騒から離れて、自然以外の何も無さがよかったです。
    (ーー;) 父さんが、このところ血圧が上がったり不調を訴え「温泉行きてぇなぁ~...」と呟いていたので、せっかくなら血圧を下げる効果のある源泉を飲ませ様と上牧温泉にしましたのに、またもや桜と地酒が手伝ってお花見気分にさせてしまいました。

  2. admin のコメント:

    のんのこさん、こんにちは!
    温泉旅行いいですね~♪
    スタッフで、『どこ行きたい、ここ行きたい♪』
    と、インターネットで調べはするのですが...。
    修行中の身、温泉旅行は、10年?いやぁ100年早いと
    声が聞こえそうです(笑)