鹿児島産  そら豆の天ぷら

船宿内田では、12月から鹿児島産のそら豆をお客様にお出ししてます。

12月初めは、さやのなかの豆は、少し小粒で皮も薄く、食べれるぐらい柔らかでした。

このところの豆は、大粒に育ち、皮は厚くなりましたが、実の入りもあり、ホクホク感があります。

女将に頼み、余分に茹で上げてもらい、皮を剥いてから天ぷらにしてみました。

昨日の雪といい、今日の大風といい、寒さが続くと

鹿児島あたりに《春を》迎えに行きたくなりますね。