順番待ちの五目すし 2008

昨年の彼岸の時も、ご披露しましたが、

船宿内田のスタッフのおばちゃんが作ってくれる五目すしが昼ごはんに♪

本当ですと、お彼岸中に作ってくれるはずでしたが、

ありがたいことに連日屋形船のお仕事があるので、今日に。

2升釜でご飯を炊きそれに併せて具材を準備するわけですが、

にんじんや椎茸、筍などの野菜を切るだけでもかなりの量があります。

いつもご馳走になるばかりなので、今回は切るのだけでも手伝わねばと!

しかしさすがおばちゃん!あっという間にこさえてくれて、出る幕がありませんでした。

このごろでは、《クチコミ》?!2升の五目すしを待ち望む人達が増えて、

彼岸でなくても『食べたい~♪』コールが!

みんなの『美味しい~!、美味しい~♪』の声がさらに美味しくさせるのでしょうかね。

ごちそうさまでした。