桜祭りにピエロ登場♪     満開の木蓮と和舟 2008

昨日気象庁は東京の桜開花(ソメイヨシノ)を発表しました。

平年よりも6日早くて、昨年より2日遅い観測となりました。

今日は毎年ご乗船いただいているお客様で昼に出航。

股引に着替え仕度をしている親方は、

『今日は日和がよく、気温が上がっているので、隅堤(隅田川)の桜のつぼみも、少しは咲き出すかな?来週が見頃かな。再来週あたりの散り際もいいもんだ。まぁ三日見ぬ間の桜かな!だからな。』と女将に話てました。

咲くまでは楽しみ、咲き出してからは、雨・風・気温と気を揉むことが多いですが、自然のなすことだから、しかたないですよね。

船が出航し帰航するまでの間に、女将のお供で深川のお寺にお墓参り出かけました。

行く途中、石島橋の処で昨日に続き桜祭りが!ピエロも登場しさらに賑わっていました♪

また木蓮の木々も満開で、桜の咲き出すのを待っているようでした♪